ホルモンの種類

総合ホルモン補充療法で投与するホルモンは、さまざまなものがあります。その患者に合わせて医師が判断していくのですが、共通して使われるものも多いです。中でも、ヒト成長ホルモンと言われているものなどが多いと言えます。その他、男性のテストステロンや女性のプロゲステロンやエストロゲンなども使い分けていくことが必要です。その他、総合ホルモン補充療法では、メラトニンやデヒドロエビアンドロステロンなど投与されることがあります。詳しい内容についてはわからないという方も多いですが、その効果は色々と豊富だということだけでも知っておくと便利です。

医師がしっかりと考えてホルモンの投与をおこなってくれるので、患者がホルモンについての知識を有しておく必要は少ないです。ただ、他にも甲状腺ホルモンやブレグネノロンなどのホルモンも投与することがあるので、それぞれの種類については、ある程度知っておくと良いかもしれません。とにかく、ホルモンを人工的に投与するという方法が近年人気となっていて、それが認められてきているとも言えるのです。その点も踏まえて、まずは自分の身体のことを考えてみてはいかがでしょうか。場合によっては、身体を根本的に改善していくことも可能かもしれません。